新車の綺麗を維持するガラスコーティング

新車独特の雰囲気を維持するどころか、かえって見た目が悪くなってしまう可能性もあるでしょう。もちろん車の持ち主にとっては、それは嬉しくありません。
つまり、それはガラスコーティングのデメリットとは言えるのです。ですから車の専門家の方々などは、たまにガラスコーティングは無意味だと話している事もあります。1ヶ月に1回くらいの頻度で洗車を行っていれば、ワックスでも十分であると話している専門家の方々も、意外と少なくありません。確かに水垢に関する問題点を考慮すれば、それも一理あるでしょう。
しかし、それもやり方次第なのです。そもそもガラスコーティングで上記のような問題が生じてしまうのは、きちんと汚れを除去していないからです。逆に言えば、汚れさえきちんと除去しておけば問題は無いでしょう。初心者の方々は除去しきれていないので、そういうデメリットが生じてしまう訳です。